3-1 さあ、今すぐ

第3章 はじめなければ意味がない

 

3-1 さあ、今すぐ

 

「私も、 ロッケー式 英文読解法のことがなんとなく分かった!」

しかし、実践しなければ何も変わりません。

今、変えなければなりません。

「偏差値を上げる」ことをためらう必要はありません。ロッケー式英文読解法は、大学入学後も役に立つ勉強方法です。

なんだ、そんな方法があったら、みんなその方法で、成績が上がってしまうのではないか?

その心配はありません。

というのも、せっかく日の前に、絶好のやり方があったとしても、それを実行するのは、全体の2割に過ぎないのです。

もったいない。

日の前に、チャンスがあるというのに。

今、行動する。そして、英文をスラスラ読めるようにする。

それには、多大なエネルギーが必要ですが、そういった人こそが、納得のいく受験勉強を終え、大学卒業後も活躍している現実を私は、数多く見てきました。

受験勉強自体は、はっきりいって、将来役に立つのかどうかは、私にも分かりません。

しかし、第一志望合格のために、より良い方法を見つけ、行動し、実行し、そして結果を出すこと。

この行動自体は、間違いなく、将来のプラスになることでしょう。「行動力」

は、何をするにも必要であるし、活躍していくためには、「行動力」が必要であることは言うまでもありません。

実践しなければ何も変わりません。

今、変えなければなりません。

日標に向かって、一心に努力することは、一生、あなたの財産となるでしょう。友情、信頼、真剣さを持つ仲間からは、多大なエネルギーが生まれるのです。

さあ、今すぐはじめましょう。

そして、第一志望大学合格を勝ち取りましょう。